協会の概要と目的

協会の概要

1.設立

昭和39年4月16日 設立許可
平成26年4月 1日 公益社団法人設立登記

2.目的

関東地区及び山梨県において、海の恩恵を始めとする海事思想の普及宣伝を行い、もって一般国民の海事に関する知識の啓発を図り、あわせて海事産業の発展を期することにより、平和を希求する海洋国家日本の経済社会の維持発展と国民生活の安定向上に寄与することを目的とする。

3.事業

(1)国民全般に対する海の恩恵を始めとする海事思想の普及宣伝
(2)国民全般に対する国民の祝日「海の日」の広報、海事知識の啓発等
(3)海事に関する資料の収集
(4)海事に関する刊行物の発行
(5)海事に関する講演会、フォーラム、イベント、コンテスト等の開催及び協力
(6)その他本協会の目的を達成するために必要な事業

4.会員

普通会員  102会員
特別会員    5会員
賛助会員   19会員
計     126会員

5.役員

会 長       山﨑 潤一(関東旅客船協会会長)非常勤
副会長       小此木 歌藏(神奈川倉庫協会会長)非常勤
副会長       竹中 五雄(東京湾水先区水先人会会長)非常勤
理 事      10名
常務理事    廣岡  茂(事務局長)常勤
監 事  2名

6.所在地

〒231-0002
横浜市中区海岸通4-23 相模ビル2階
TEL045(201)6575 FAX045(201)6578

公益社団法人 関東海事広報協会